0 0 0 0 0 0 0 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000
HACHIMAN イメージ 0 000
0 000
0 HOME 0 書籍一覧 0 ご注文の方法 0 DMのお申込み 0 特価書籍目録 0 特選古書 0 読み物 0 原稿募集 000ブログ
0 0 000

高速スーパー検索
書名でも著者名でも内容に関するキーワードでもなんでも入力して下さい。

DMのお申し込み

◎ご注文

ショッピング・カートでかんたんに
ご注文頂けます。

もちろん、電話、ファックス、e-mailでもご注文頂けます。

霊界物語コーナー

出口王仁三郎芸術館

大宮司朗先生インタビュー

 

日本=ユダヤ同祖論の古典



日本及日本國民之起原



小谷部全一郎=著
定価4,800円+税
並製 A5判

注文数 セット
[ 買い物カゴの中身を見る ]




言語(ヘブライ語と日本語の共通性)・神祇祭祀・軍事・風俗習慣の比較研究から、「大日本基礎民族」は「ヘブライ神族」であることを説き起こした名著。日本の起原は紀元前2348年のノアの大洪水の後、西部アジアのタガーマのハラ(高天原)に神都を開いて栄えた民族であること、日本の先住民族はコロボックルであること、上代の出雲民族は後の蝦夷であることなど、興味深い説がてんこ盛り。