0 0 0 0 0 0 0 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000
HACHIMAN イメージ 0 000
0 000
0 HOME 0 書籍一覧 0 ご注文の方法 0 DMのお申込み 0 特価書籍目録 0 特選古書 0 読み物 0 原稿募集 000ブログ
0 0 000

高速スーパー検索
書名でも著者名でも内容に関するキーワードでもなんでも入力して下さい。

DMのお申し込み

◎ご注文

ショッピング・カートでかんたんに
ご注文頂けます。

もちろん、電話、ファックス、e-mailでもご注文頂けます。

霊界物語コーナー

出口王仁三郎芸術館

大宮司朗先生インタビュー

 



断易の基本テクスト、断易を体系化した渾身の書!


鬼谷古法 断易精蘊

断易は未来予知・願望成就に絶大な威力を発揮します


九鬼盛隆=著
定価18,000円+税

菊判 豪華クロス装丁 美装函入
ようやく増刷出来ました!
今回定価3000円アップとなりました。次回増刷分からはさらに定価アップしますので、お早めにお申し込みください。

注文数 セット
[ 買い物カゴの中身を見る ]




多少でも断易をかじったことのある方にとっては、九鬼盛隆の『断易精蘊』といえば説明の必要はあるまい。また古神道に関心のある人も、友清歓真が本書の著者と一時期交流をもち、易占を学んでいたこと、また二人で青年霊媒本田亀次の憑霊現象に立ち会ったエピソードなどから、本書の題名ぐらいはご存知であろう。実際、友清歓真は『天行林』で断易についてかなり詳しく言及している。一般に、断易は易のなかでは異端とされる一方、古来、易占の名人は密かに断易を密用していたといわれている。しかし、中国でも断易、五行易というと偽書、偽説が多く、実は信頼できる参考書というのは本書しかないのは、広く易学関係者の認めるところである。ところが、この『断易精蘊』は戦前にガリ版で刊行されたのみで、古書店ではガリ版刷のコピー版がなんと10万円とか12万円で売られているのが現状。しかし、ガリ版刷りではいかんせん読みにくい。結局は誰もまっとうに勉強した人はいないという代物。八幡では皆様のご期待に応えて、一挙に活字化して刊行することにした。

第一篇 総論
緒論/河図/洛書/五行/十干/十二支/河洛干支八卦系統図説/八卦及び卦象推広/卦象推広
第二篇 組織及機関
卦宮所属及次序/世応及安卦法/納甲及装卦法/六親及装卦法/卦身/飛神及伏神/六十四卦全装/六神/長生十二運/四時の旺衰/歳星及歳破/月建/日辰/冲破/干合支合/空亡/三刑及六害/神チ
第三篇 占断綱要
用神/機関彙集及び通釈/臨占要鑑/天玄賦総論提綱通解/通玄賦通解/砕金賦通解/黄金策総断千金賦通解

第四篇 断法各論
気象断法/第国運断法/軍事断法/身命断法/家宅断法/婚姻断法/産育断法/学業断法/試験断法/仕官断法/選挙断法/農作断法/養蚕断法/畜育断法/漁猟断法/鉱業断法/求財断法/訴訟断法/出行断法/行人断法/養人断法/逃走断法/失脱断法/病気断法

断易は五行易とも称し、支邦上代の鬼谷子が創始したと伝えられ、周易の卦に干支を配し、これを占った時点の干支と照合し、五行の相生相尅により、吉凶を占断する。一般には漢の京房がはじめたとされるが、友清歓真はこれを妄説として退け、周公に遡る「真の古伝の五行易」の存在を示唆した。