0 0 0 0 0 0 0 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000 000
HACHIMAN イメージ 0 000
0 000
0 HOME 0 書籍一覧 0 ご注文の方法 0 DMのお申込み 0 特価書籍目録 0 特選古書 0 読み物 0 原稿募集 000ブログ
0 0 000

高速スーパー検索
書名でも著者名でも内容に関するキーワードでもなんでも入力して下さい。

DMのお申し込み

◎ご注文

ショッピング・カートでかんたんに
ご注文頂けます。

もちろん、電話、ファックス、e-mailでもご注文頂けます。

霊界物語コーナー

出口王仁三郎芸術館

大宮司朗先生インタビュー

 

伝説の魔術的両部修法を公開!


真言秘密の魔力
実修法 通信伝授秘録

木原鬼仏=著

定価4,800円+税

注文数 セット
[ 買い物カゴの中身を見る ]

第一次大本事件を契機に大本を去り、東京でふたたび活動を開始した木原鬼仏が、その第一弾として刊行したのが本書であり、かなり気合いのはいった内容である。真言密教で門外不出とされてきた両部関係の秘密事相(修法)を実践霊術の観点からわかりやすく再編し、初伝(有り難や虎の巻)、中伝(恐ろしや蛇の巻)、奥伝(不可思議や火の巻)、極伝(あらたかや魔の巻)にわけて伝授する。タイトルに「魔力」とあるように、かなりきわどい術もあり、その性質上「最高口伝書に譲る」としてあえて詳細を伏せている部分もあるが、公開されたところだけでも、霊術探求者にとって裨益するところはきわめて大である。祈り詰めの大邪法/印契早結びの術/八千枚護摩の法/タラクバンウンカンキリク術/水底の邪法/荒乱大明神の邪観/孔雀明王の秘法/炎の舞/五大夜叉明王三昧術/等々。