古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占い、超古代史、ブレインマシン

コアな情報にアクセス!

八幡書店ブログ

カテゴリー

 

トップ > 武道・武術 > 武術叢書
武道・武術 > 総合 > 武術叢書

武術叢書

武術に関連する心法術法書を網羅
商品コード : /books/89350-582-3
価格 : 5,400円+税
早川純三郎=編 A5判 並製 560頁
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
「本朝武芸小伝」「撃剣叢談」などの武芸史の貴重資料、「不動智」「天狗芸術論」「五輪書」など武術関連の心法術法書を網羅したものである。武道関係の古典は活字化されたものが少なく、これだけ集めたものは現在でも貴重。原本は大正年間の刊行、編者は「信仰叢書」と同じ早川純三郎である。
本朝武芸小伝 武芸史のまとまった記述としてはもっとも古く、兵法、射術、馬術、刀術、槍術、砲術、小具足、柔術の順に記す。
撃剣叢談 天保年間に十数年かけて全国の各流派を見聞した備前岡山藩士・源徳修の記録。材料豊富でこの種の著述としては絶好の書である。
不動智 釈沢庵が禅の見地より剣を論じ、柳生宗矩に与えたもので、剣法と心法の関係を論じてすこぶる詳密を究めた名著。ここに述べられていることは神法道術、霊術、易断などについても共通することなので熟読玩味されたい。
一刀斎先生劔法書 理義の説くところが禅理の柳生とはまた異なり、研究の価値がある。
天狗芸術論 これも剣即心を説いた名著。
その他、「太阿記」「兵法三十五箇条」「円明流剣法書」「柳生流新秘抄」「本識三問答」「劔術不識」「劔徴」「常静子劔談」「劔法略記」「劔法撃刺論」など多数収録。

ページトップへ