カテゴリー

 

トップ > 神道 > 古神道と神法道術 > 神機霊通術秘書
付・三大秘訣/大日本言霊解説

神道 > 言霊 > 神機霊通術秘書
付・三大秘訣/大日本言霊解説

占術 > 総合 > 神機霊通術秘書
付・三大秘訣/大日本言霊解説

神機霊通術秘書
付・三大秘訣/大日本言霊解説

九星気学の古神道的解釈、三大秘義を開示
商品コード : /books/89350-727-3
価格 : 3,800円+税
中野博堂=著 A5判 並製 孔版(ガリ版)印刷の復刻ですので、多少の字のかすれ、濃淡のムラ等があることをご了承ください。
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
松原皎月が創立した洗心会において洗心流心霊術教範に任じられ、のちに洗心会を継承し会長となった中野博堂の孔版著作「神機霊通術秘書」を復刻。また付録として「三大秘訣」「大日本言霊解説」を収録。
【神機霊通術秘書】
神機霊通術とは「惟神の神機数理に基づき、大は天変地異より小は人事百般に至るまで、過去現在未来に通じ、現象界の事象万般悉く明察予断して、凶を避け吉を迎え禍を転じて福を招き、人生に光明安心を与へ帰趨を知らしめ、日常処世の羅針盤たらしむ」霊術であるとし、従来の九星気学や易学はその運用を著しく誤っており、古神道の密理(言霊・数霊・音霊等)に基づき霊感により神機に触れて自得した秘義を一切網羅したと説く。[内容]五の霊数の神秘と五行、九数 霊の転位運行、金神・歳破神・吉神の毎年の方位図解、天盤の組立方と各人の性質秘説公開、各種活断法(旅行・婚姻・勝敗・売買・行方不明・待人・失物・病 人・共同事業・夫婦仲)
【三大秘訣】松原皎月の口述した三大秘訣を収録。
水晶凝視法秘傳:「霊道洗心会 入門之栞」によれば、副島種臣が創始したとされる「水晶凝視法」。本書においては、初心者にも応用できる霊像発顕の方法と、術者の霊格に応じた使用法、憑依霊及び土地・家屋に祟る霊を発顕判断する門外不出の極意を伝授。病気治療、開運成功にも効果ありとする。
秘傳 秘言解釈:鎮魂の秘占、悪鬼退散秘言、蟇目神法秘言、疾病快癒秘言、招魂の秘言、送魂の秘言等、これらを用いて、従来の霊術より以上の霊力を賦与される。
八門遁甲の術:徳川家康の参謀・天海僧正の用いた一大秘法で、百般の吉凶を前知先見することを得る法術。
【大日本言霊解説】真素美の鏡の運用について

ページトップへ