古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占い、超古代史、ブレインマシン

コアな情報にアクセス!

八幡書店ブログ

カテゴリー

 

トップ > 仏教 > 密教・両部神道 > 熊嶽人身自由術秘法
東洋医学・民間療法・代替医療 > 霊療術 > 熊嶽人身自由術秘法
修験道・陰陽道・民間信仰 > 熊嶽人身自由術秘法
霊術・霊能開発 > 浜口熊嶽 > 熊嶽人身自由術秘法

熊嶽人身自由術秘法

法力無双の真言僧にして気合術の達人
病気治療印(真言)を網羅した秘伝書を公開!

商品コード : /books/89350-713-6
価格 : 9,800円+税
濱口熊嶽=著 菊判 和綴
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
濱口熊嶽(はまぐち・ゆうがく)は、明治11年、紀州北牟婁郡に生まれ、幼時には既に透視能力を有した異端児として名を馳せ、後に那智山にて実川と名乗る不思議な人物(神仙?)に弟子入り・修行し、その極意を伝授された。法力を自家薬籠中のものにした熊嶽は、和歌山市安養寺の住職を経て、大阪に祈祷所を開設、噂を伝え聞いた患者たちに病気治療を行いつつ、各種の講義録を発行するに至った。熊嶽は、所謂「気合術の達人」でもあり、大正期の霊術ブームというと、必ず名前が挙がるほどの人物であるが、近年刊行物になったのは自伝的要素のものばかりで、その霊術秘法の実態は深いヴェールに包まれていた。真言密教の術をベースに、「どんな人間でも自由自在にする事が出来る」という意味で「人身自由術」と名付けた熊嶽が残した本書は、大日本天命学院から発行された巻物を和綴にして復刻したものである。300種以上の多様な病気・病状・心身の状態を封じる印・119印を真言(呪文)とともに公開し、この病気の時はこの印(複数の印)を結ぶと明示している。療術家の方はもちろん、一般の方も活用できる貴重な宝典であることは言うま でもない。

ページトップへ