古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占術、超古代史の専門出版社。ブレインマシンKASINAの日本正規ディストリビューター。

カテゴリー

 

トップ > 神道 > 両部神道 > 慈雲尊者神道著作全集
仏教 > 密教・両部神道 > 慈雲尊者神道著作全集

慈雲尊者神道著作全集

謎の雲伝神道(葛城神道)の秘儀

 
商品コード : 89350-664-1
価格 : 15,000円+税
慈雲=著 解説=武田崇元 A5判上製 豪華クロス装幀 美装函入 約1100頁
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
大正年間に刊行された「慈雲尊者全集」から第10輯「神道篇」を復刻。慈雲は江戸中期の真言宗の学僧。俗姓は上月、名は飲光(おんこう)、悉曇(古代サンスクリット)研究で業績を残すが、晩年は神道に傾倒して「葛城山人」と号し、雲伝神道を唱えた。両部神道の系譜をひきながら、儒仏による神道解釈を批判し「万国道を建てる者、我神国より分付せる枝葉なり」と論じた側面から、神道学的には同時代の本居宣長と対比して評価されてきたが、それ以上に論じられることはなかった。だが、本書を精読すれば雲伝神道の真骨頂は十種神宝の伝をふくむ秘教的なプラクティスにあることが了解され、なぜニギハヤヒ降臨伝承のある磐船神社が雲伝神道の根本道場と定められたのかも了解されよう。
【収録内容】十種神宝秘図、十種神宝秘聞書、神儒偶談、神致容頌、比登農古乃世、神道要語、開会神道、天の御蔭、神勅口伝、神道国歌、神道折紙類聚、尊者御直筆神道折紙集、入門十二通聞書、日本紀神代折紙記、無題抄、相承神道儀、相承神事儀、神名称儀、神道相承伝授目録、問决、神道問訣、神代巻聞書大祓、大祓折紙私記、神道三昧耶戒、神道灌頂式、神道灌頂法則、神道灌頂清軌、神道灌頂教授式抄、神祇灌頂或問、四海領掌大事印信、四海領掌大事、神道大意、神道要集、神道或問
 

ページトップへ