古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占術、超古代史の専門出版社。ブレインマシンKASINAの日本正規ディストリビューター。

カテゴリー

 

トップ > すべての商品 > 精神療法講義 付録・霊力発顕術

精神療法講義 付録・霊力発顕術

24大精神療法の真髄を公開!
商品コード : 89350-781-5
価格 : 3,800円+税
古屋鐵石=著 A5判 並製 復刻
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
古屋鐵石といえば『高等催眠学講義録』が有名であるが、その後、大正7〜11年頃に刊行された『精神療院長養成講義録』は、古書市場にもあまり見られず、埋もれた文献となっている。本書は、『精神療院長養成講義録』全6輯のなかから、その中核となる『精神療法講義』を覆刻採録するものである。また付録として、同書第5輯収録『霊力発顕術』(物体霊動術、霊智霊覚術、万里眼透見術、現神現仏術等、29の霊術を紹介)を収録することとした。
古屋のいう精神療法とは、現代における精神疾患の治療法とは異なり、物質療法(薬物療法や化学的療法)を使わずして、術者と被術者との精神作用、心霊作用によって心身両方の病気を治癒する療法のことである。
本書においては、催眠術や暗示療法などの一般的に良く知られている精神療法、並びにそれらに著者独自の創意工夫を加えた療法のみならず、当時、一世を風靡した田中守平の太霊道、木原鬼仏の耳根円通法、濱口熊嶽の人身自由術による霊的な療法なども取り入れられており、当時の霊術・精神療法のトレンドを知ることができる貴重な文献といえよう。また、明治40年頃に日本に上陸し、後に谷口雅春が積極的に文献紹介したクリスチャンサイエンスの療法を、谷口に先駆けて紹介しているのも興味深い。

【24大精神療法】催眠術療法、暗示術療法、プラナ療法、静坐呼吸療法、自己催眠療法、催眠遠隔療法、精神分析合成療法、挙証説得療法、心霊術療法、心理療法、気合術療法、リズム療法、人身マグネット療法、信仰療法、クリスチャンサイエンス療法、太霊道霊子術療法、哲理療法、霊智学隠秘教療法、神仙術療法、耳根円通妙智療法、人身自由術療法、稼働無想療法、環境転換療法、慰藉歓楽療法

ページトップへ