古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占術、超古代史の専門出版社。ブレインマシンKASINAの日本正規ディストリビューター。

カテゴリー

 

トップ > 修験道・陰陽道・民間信仰 > 妖獣霊異誌

妖獣霊異誌

人に憑き人を蠱惑する闇に蠢く霊物の饗宴
希望小売価格 : 2,400
価格 : 2,200円+税
岡田建文
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
狐に化かされた、蝦蟇に祟られた、というような話は、つい50年前の日本の田舎ではよくある話だった。現代科学は、それらの体験談をすべて無知蒙昧な迷信の一言でかたづけてしまう。だが、数々の体験から「妖獣は実在する」と確信する著者は、近代化のなかで封殺された闇の領域に肉薄する。伝奇ロマンを凌駕する奇怪な事実の数々は、現代人が忘れた、おぞましくも懐かしい禁断の世界をリアルに甦らせる。新組で読みやすく文句なしに面白い。あまり知られていない「外道」の実話など非常に新鮮で、民俗資料としても一級。芭蕉の弟子の霊狐体験談などは、「仙境異聞」の世界などとも重なりあうことが読みとれる。

ページトップへ