古神道、霊学、霊術、密教、神仙道、大本教、占術、超古代史の専門出版社。ブレインマシンKASINAの日本正規ディストリビューター。
 

トップ > 東洋医学・民間療法・代替医療 > 健康法・養生法 > 心身強健 坐禅帯養生法 特別付録:真言霊通の秘法 阿字月輪観

心身強健 坐禅帯養生法 特別付録:真言霊通の秘法 阿字月輪観

病気全快、健康増進! 養生法の基本を伝授
 
価格 : 3,080円(本体2,800円+税10%)
木原鬼仏=著 A5判 並製
数量
 

ご購入金額(税抜)が8000円以上の場合は送料無料になります

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
本書は『霊明法講授秘録』『真言秘密の魔力』(弊社刊)の木原鬼仏が、坐禅帯を用いた養生法について解説した稀書である。古書市場でもあまり見かけることはない。
坐禅帯とは、木原によれば、参禅五事(調食、調眠、調息、調身、調心)に際して、釈尊が参禅の士に勧めたことに由来するもので、革製の「禅助」として古代印度にて使用され、精神修養、腹式呼吸法、静坐法を行う際の効果を高めるものであるという。釈尊の時代以降しばらくこの法は途絶えていたが、白隠禅師が復興し、幕末の名医・平野元良が薬物を浸して治療に用いたこともあるとしている。木原が改良した坐禅帯は、丹田の定力を養うとともに、薬物の奇効により、温気を全身に及ぼし、自然に血液の循環を良くするもので、日常生活においても多大な効果を有するものであったという。本書においては、この坐禅帯を使用した調身法(行住座臥姿勢を保つ)、調息法(正息を行う)、調心法(照真法を行う)を解説し、坐禅帯養生法を鍛錬した者は、病気の全快、健康の増進にも著しい効果があったと述懐している。特別付録として『阿字月輪観』を収録。

 

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ